ホーム > 反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、金融商品取引業者に対する公共の信頼を維持し、業務の適切性および健全性を確保するため、次の基本方針を定め、断固たる態度で反社会的勢力との関係を排除します。

1.当社は、反社会的勢力に対しては、組織全体として対応を図るとともに、顧客及び従業員の安全確保のために必要な策を講じます。

2.反社会的勢力とは、取引関係を含めて一切の関係をもちません。また、反社会的勢力による不当要求は断固として拒絶します。

3.反社会的勢力による不当要求に対しては、外部の専門機関と連携し、民事と刑事の両面から法的対応を行います。

4.反社会的勢力への資金提供、反社会的勢力との裏取引は絶対に行いません。

5.反社会的勢力との取引または疑いのある取引が判明した場合には、直ちに契約等の解除、または解除するために必要な措置を講じます。